2020.06.11 Thursday

DOPPELGANGER DBT510-KH ストームカーキ

0


    付けるなら格好つけろ。徹底的にルックスに拘ったトート型バイク用バッグ。

    ★ 定番のバッグカテゴリを、バイク用バッグにリメイク
    荷物がたくさん入って使い勝手に優れ、ファッションアイテムとして人気の高いトートバッグをバイク用バッグにリメイク。「いかにもバイク用バッグ」と感じる、バイク用品特有の装備や機能を徹底的に取り除き、街中で違和感なく持ち歩けるバイク用バッグを目指しました。容量はA4サイズの書類がすっぽり収まる17L。

    ・バインディングベルト
    タオルやグローブなどを一時的に引っ掛けておくことができるバインディングベルト。※サイドバッグ時は使用しないでください。

    ・フロントポケット
    出し入れの頻度が高い小物の収納に便利な防滴仕様のフロントポケット。

    ・2WAYのキャリースタイル
    トートバッグの持ち運びは、手持ちと肩掛けから選択できる2WAYのキャリースタイル。

    ★ ドロや雨に強い、防水ターポリン
    突然の雨やタイヤがはね上げる泥水。バイクの乗車シーンを想定し、内容物を汚さず手入れも簡単なターポリン素材を採用。レインカバー不要で急な雨でも荷物は安心です。

    ★ フックさせるだけで装着完了
    Gフックの先端をループに通し、ベルトでテンションをかけるだけの簡単装着。面倒なサイドバッグの取り付けが飛躍的にスピードアップします。シートx2、車体前方x1、車体後方x1の計4箇所でガッチリ固定する、ドッペルギャンガー独自の装着機構です。

    ・ドッペルギャンガーGフック
    25mmベルト対応のオリジナル設計された肉厚Gフック。深い爪がしっかりフッキング。ベルト調節スライダーのカーブが、ベルトをガッチリ固定します。

    ・ハングベルト
    バッグを支える専用のベルト。先端のGフックでシート側と接続し、装着時にバッグの高さを調節します。ズレ防止のラバーベルト採用。

    ・前方・後方固定ベルト
    ベルトの長さが色で見分けられる、バッグを前後方向に接続するための専用固定ベルト。車体へ取り付ける際に、前後を間違えにくくする工夫です。

    ★ 固定ベースにも荷掛けフックにも使える、デイジーチェーンアタッチベルト
    シリーズで共通仕様となる、ドッペルギャンガーのシングルサイドバッグ専用デイジーチェーンアタッチベルト。バッグ本体の固定ベースとなるだけでなく、リアシート上に荷物を積載するための荷掛けフックにも使えるよう考案した多目的ベルトです。

    ・2種のループ
    バッグ本体接続用のループ(15mm幅)と、通常のデイジーチェン(40mm幅)を両方そなえたアタッチベルト。

    ・荷掛けフックとして
    リアシート上で荷物を固定するための、荷掛けフックとしても使えます。固定できる箇所が少なくツーリングコードが使いにくいバイクの積載力UPに便利。

    ・ズレ防止ラバーベルト
    アタッチベルトには滑り止めのラバーを配置。Gフックの装着感を高めるとともに、バイクの振動によるベルトのズレを抑えます。

    ★ 二人乗りも余裕のサイズ設計
    二人乗りでバッグとの接触ストレスを減らすために、リアシート横に収まるように設計されたボディーサイズ。全長を抑えているのでパッセンジャーも無理なくタンデムステップが使えます。

    ★ ロールトップ構造
    バッグの開口部は防水力が高いロールトップ構造を採用。

    ★ 形状維持PEボード
    車体(リアカウル)やサポートステーと接するバッグの背面にはPEボードを内蔵。バッグの変形を防止し、装着時の安定性を高めます。

    ★ 整形フォーム
    バッグの型くずれを防止するため、バッグ外装にはEVAフォームを内蔵。収納量に影響されずバッグ形状をキープします。

    ★ ハングベルトループ
    バッグ持ち運び時に車両とバッグと接続するGフックのパーツを、バッグ本体に固定できるハングベルトループ。

    ★ 内部メッシュポケット
    バッグ内部には、小物などの収納に便利なメッシュポケットを3つ備えます。

    ★ グローブ対応ファスナープラー
    グローブ着用時でもつまみやすい形状で、バッグの開閉がしやすいファスナープラーを採用。

    ★ 脱落防止ベルト
    Gフックで車体にバッグ本体を固定したのち、デイジーチェーンアタッチベルトとバッグ本体を接続する脱落防止ベルト。

    ★ ベルトリールバンドで余ったベルトを処理
    取り付けベルト端に付属するベルトリールバンドを使ってベルトのあまりを巻きあげることで、走行風によるバタツキを抑えることができます。



    ⇒ ファッション・ジュエリーのページ
    車・バイク用品のページ
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    PR
    つぶやいてます。
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM